忍者ブログ
思いついたことをちゃんと考えもせず思いついたままに書きなぐる2SC1969の裏面Blog
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

愚か者は誰なのか 良くわかるお話

ネタ元はここhttp://news.livedoor.com/article/detail/4536019/
以下コピペ

人は知らず知らずのうちに、自分を他人と比べてしまうものです。賢さにおいても、自分より劣ると思う相手がいたら優越感に浸ってしまうかもしれません。
そんなときの、とっておきの教訓がありましたのでご紹介します。とある青年が床屋にやってきました。
床屋はそばにいた子どもをちらっと眺めながら客にこう言いました。
「この子はとてもバカでね、あんまりバカだから良く恵んでやってるんだが、その愚かぶりを見せてあげよう」
そう言うと彼は、1枚の5ルピー硬貨と2枚の1ルピー硬貨を取り出し、その子の前に出して聞きました。
「さあ、どっちが欲しいんだ?」
その子は迷わずに1ルピー硬貨2枚の方を選び、去って行きました。
床屋はそれを見て満足そうに「言った通りだろう?」と客の青年に言いました。
散髪を終えた青年が店を去ると、さっきの子どもがアイスクリーム屋から出てくるのを見つけました。
彼は尋ねてみました。
「ちょっと聞いていいかい?何で君は5ルピーではなく、1ルピー2枚を選んだんだい?」
すると子どもはこう答えました。
「そりゃ5ルピーを取ったその瞬間に、ゲームオーバーだからさ」
確かにからかわれてる間は、この先何度でも恵んでもらえるわけですね。
他人をバカにしているつもりが、実は自分が一番愚かだったりするものかもしれません。
Funymail: Management Theory - "thats intelligence"

コピペここまで

この手の小噺って他にもいくつかあるけど
この話は捻くれ者の自分にも「おぉ~なるほど!」って一瞬おもえた。

本当は考えるまでもなくこの話には無理があるんだけどね。。。。
一瞬でも なるほど って思っちまったのが妙に悔しかったり・・・@汗

まぁそんな重箱の隅的というか揚げ足とるような捻くれた見方をしなければ、なかなか面白い小噺なので紹介した次第。
PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事のトラックバックURL:
カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア

最新CM

[01/11 Casino online sites]
[01/11 Online Blackjack]
[01/11 evlsfboiwp]
[01/11 qndvtefmlz]
[01/11 dqhrwyjqwa]
[01/11 Www semenax com]
[01/11 Hgh]
[01/11 pwvbxnripk]
[01/11 Reverse phone number 4044197878]
[01/11 propecia]
プロフィール

HN:
2sc1969@素のまま腹黒バージョン
性別:
非公開
自己紹介:
試験運用中ですですよん。
バーコード

ブログ内検索

P R

アクセス解析