忍者ブログ
思いついたことをちゃんと考えもせず思いついたままに書きなぐる2SC1969の裏面Blog
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

義肢屋さん。

よく通る道沿いに○○義肢って会社があるのは知ってた。
あまり見ない職業だけに、へ~っこんな田舎で商売が成り立つんか。。と印象に残ったもんで。

で、
最近そこから3~4キロしか離れてない所でもう一軒義肢屋をみつけ

そんなに需要がある商売なんか? と不思議に思ってちょっと調べてみた。


自分的には義肢屋っていうと腕や足に装着するマネキンの手足みたいなものを想像していたんだけど、どうやら一昔前のイメージしかもってなかったらしい。

最近のは筋電位を測定してマイクロコンピューターでモーター制御して掴んだり離したりと動かせる物まであるんだそうな。
あそこまで精巧ではないにせよ、スターウォーズのルーク・スカイウォーカーの義手みたいなもんか?いやぁ世の中って知らぬ間に進歩してるもんだ。

しかしだ、
進歩してるのはわかったが、そもそも戦争しなくなってからもう60年以上たつこの国に、そんなに義手や義足が必要な人がいるのか?
病気や怪我で一定数の需要はあるだろうけど、すぐ近くに2件も店出せるほどとはとても思えん。

というわけで更に調べたところ

指やおっぱい、義眼などの欠損部分を補う外観再現目的の需要が結構あるらしい。

おっぱいかぁ。。 なるほどねぇ。

患者のその後の生活の質を保つ外観的用途にも、最近は積極的に使われるようになってきているってことか。
そう考えるとまぁそこそこ需要はありそうね。


ところで、こういうのっておそらくほとんどがオーダーメイド?
だとすると結構高価な気がするんだがどうなんだろう。

これってどっか1社が本気で取り組んだら市場独占できねーかな。

最近何で読んだのか忘れたけど、防犯ミラーの製造って80%くらいがある1社で占められてるらしいのよ。
そこは社員30名くらいの小さな会社なんだけど、鏡の分野ではかなり有名でエアバス社にも収めたりしてるらしいのね。
で、防犯鏡ってのは用途やその設置場所によって要求される可視範囲が全く違うそうなんでほとんどがオーダーらしいんだけど、その要求にちゃちゃっと応えられるノウハウと、スピーディに納品できる体制を整えているが為に、こんなにも占有率が高いらしい。
市場規模が50億円?(記憶に自信無し、5億だったかも)くらいのニッチ市場なんでどっかの大手が新規参入してくることもなく今後もこの会社優位のままいくんだろうってな話だったと思う。

なんか、これってそのまま義肢市場にもあてはまりそうな気がするんだけどどんなもんかしらね。。。

まぁ全然知らない業界のことなんでものすごくトンチンカンなことを言ってるのかも知れんけど、技術力と製造ノウハウのあるどこか1社が本気になれば、多分制覇出来ちゃいそうだけどなぁ。
量産効果で価格も下げれそうだし。。。

業界の人がこんなBlogを見る確率なんざ物凄く低いとは思うけど、
これ読んで「いっちょやってみるか!」って思われたらどうか一口のせて下さいまし。

まぁ、そんなわけで、
街で見かけた2件の義肢屋の話から 取らぬ狸 よろしく 欲の皮をつっぱらかしてみた。
PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事のトラックバックURL:
カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア

最新CM

[01/11 Casino online sites]
[01/11 Online Blackjack]
[01/11 evlsfboiwp]
[01/11 qndvtefmlz]
[01/11 dqhrwyjqwa]
[01/11 Www semenax com]
[01/11 Hgh]
[01/11 pwvbxnripk]
[01/11 Reverse phone number 4044197878]
[01/11 propecia]
プロフィール

HN:
2sc1969@素のまま腹黒バージョン
性別:
非公開
自己紹介:
試験運用中ですですよん。
バーコード

ブログ内検索

P R

アクセス解析