忍者ブログ
思いついたことをちゃんと考えもせず思いついたままに書きなぐる2SC1969の裏面Blog
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

口蹄疫問題

ちょいと前から注目してたこの問題。
赤松氏はじめ民主のふざけた対応とマスコミの報道姿勢は明らかに問題ありまくりなわけだけど、
ここにきてちょっとボケてるとしか思えない視点の記事やらつぶやきが散見し始めたのでなんだかなぁと思う次第。

どういう事かというと
早い段階から問題提起していた方々は
国としての危機意識の低さ&リスク対応の稚拙さ、またそれを隠蔽するかのような赤松の発言、報道の少なさに対する疑問といったものを投げかけていたわけで、誠に持ってそのとおりと同意するばかりなわけなんだけど、
最近「口蹄疫で殺される牛が可哀想」やら「牛は殺されるとわかると涙を流す」やらの感情論的な発言や報道を目にすることが少なからずあるのよね。

ここまでくるとちょっと・・・と自分的には思うねぇ。。

そもそも家畜なワケだよね。
経済動物として食肉に供するために育てているってことは、口蹄疫があろうがなかろうが、遅かれ早かれ殺す予定で育ててるわけだし、それにより生活を成り立たせてるわけでしょ?

屠殺場という生産者のの目に入らないところで殺すか、目の前で殺すかの違いはあるにせよ、種牛を除く大多数の牛にとっては殺される運命であったことに変わりはないわけだし、それを可哀想と言うなら生産者は職業替えしなくちゃな話だし、消費者はベジタリアンになれよってな話になっちゃうと思うわけ。

上辺だけ見て、可哀そうだなんだと騒いでるやつって自分が命を頂いて生きてるってな自覚が希薄すぎるんじゃねーかなぁ。

今回の問題はあくまで
口蹄疫を甘くみて対応が一歩も二歩も遅れ、その間なんども陳情したにもかかわらずまともにとり合ってさえくれなかった民主党の国政に対する責任感の無さに対する問題と、それをまともに報道しなかったマスゴミどもの姿勢に対する問題。これだけだよね。
もちろん今時点から先の話として対策や補償といった問題もあるけど。。

それらに変な感情を結びつけて騒いでる奴らはもうちょっと良く考えて欲しいわ。

まぁ白痴化が進む我が国では、そういった感情に訴えかけるほうが扇動しやすいってのもわからなくはないけどね。。。。

PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア

最新CM

[01/11 Casino online sites]
[01/11 Online Blackjack]
[01/11 evlsfboiwp]
[01/11 qndvtefmlz]
[01/11 dqhrwyjqwa]
[01/11 Www semenax com]
[01/11 Hgh]
[01/11 pwvbxnripk]
[01/11 Reverse phone number 4044197878]
[01/11 propecia]
プロフィール

HN:
2sc1969@素のまま腹黒バージョン
性別:
非公開
自己紹介:
試験運用中ですですよん。
バーコード

ブログ内検索

P R

アクセス解析